水泳で効果的に痩せる!

水泳で痩せることはできるのか?

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s

プール内でのあるある質問です。
そもそも痩せたい為にプールに入っている人もいます。

さて、水泳をすれば痩せることができるのでしょうか?

私はこれについては「Yes」と答えます。

まぁ、極論言えば、どんな運動でも痩せる事は可能だと考えています。では水泳は他の運動とくらべてどう違って痩せやすくなるのでしょうか?

 

水という性質が効果的にエネルギーを消費する

水中では抵抗を受けます。

水の抵抗を受けながらの運動は、予想以上にエネルギーを使用します。

ウォーキングにしても、陸上で1km歩くのと、プールで1km歩くのでは運動量が全然違います。

スポンサードリンク

それだけエネルギーを使用しているので、相当の汗をかきます。

水の中なのでその実感はないかもしれませんが、プールから上がってから汗が止まらなかった経験はないでしょうか?

 

あと、水に入っているだけでも水温と体温の差によりエネルギーは消費します。

 

このようにプールでの運動は、陸上に比べてエネルギーを消費しますから、体重を落とそうとする方に取ってはベストな環境なのです。

 

プールでは水分補給を忘れずに

このように汗を大量にかきますので、水分補給は大切です。ここでカロリーの高いドリンクをとりがちなのですが、吸収がおそいので蓄積されてしまいます。

 

ですので、カロリーの低いドリンクもしくは、水で薄めたものがよいと考えます。

個人的には、DNSの「サプリメントプロテイン  レボリューショナリー エネルギー ドリンク」
がおすすめです!8袋入りで水に薄めて飲みます。ブラッドオレンジ風味で非常に飲みやすく、コスト的にも1袋単価はだいたい120円程度でしょうか。

 

ちなみに水分を全く取らない方もいますが、脱水症状になる可能性があるので危険です。

 

プールで運動したあとは、カロリーの低い吸収しやすいドリンクで水分補給をすることが、痩せる為の一歩だと言えます。


スポンサードリンク



2016年こそはベストを狙え!!

・あと1秒の壁をこえられない・・・
・マスターズ水泳・競泳で勝てない・・・
・トレーニングしても速くならない・・・

などなど・・・


元オリンピック日本代表が伝授する、マスターズスイマー必見のスピードアッププログラム!
続きはこちらからどうぞ!


平泳ぎでスランプに陥っている方に朗報です!

・身体が沈んでうまく前に進まない・・・
・何年も平泳ぎをしているが泳ぎ方がよくわからなくなってきた・・・
・タイムが伸びない・・・

などなど・・・


力に頼らず、平泳ぎを向上させるプログラム!
続きはこちらからどうぞ!

コメントを残す

このページの先頭へ